印紙税法
 

(罰則)
第22条 

次の各号のいずれかに該当する者は、1年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。
1号 
第8条第1項の規定による相当印紙のはり付けをしなかつた者
2号
第11条第4項又は第12条第5項の規定による申告書をその提出期限までに提出しなかつた者
3号 
第16条の規定に違反した者
4号 
第18条第1項又は第2項の規定による帳簿の記載をせず、若しくは偽り、又はその帳簿を隠匿した者

【宅建六法】印紙税法の目次へ