一般社団法人及び一般財団法人に関する法律
 

(社員提案権)
第43条 

1項
社員は、理事に対し、一定の事項を社員総会の目的とすることを請求することができる。

2項 
前項の規定にかかわらず、理事会設置一般社団法人においては、総社員の議決権の30分の1(これを下回る割合を定款で定めた場合にあっては、その割合)以上の議決権を有する社員に限り、理事に対し、一定の事項を社員総会の目的とすることを請求することができる。この場合において、その請求は、社員総会の日の6週間(これを下回る期間を定款で定めた場合にあっては、その期間)前までにしなければならない。
 

【宅建六法】一般社団法人及び一般財団法人に関する法律の目次へ