日本国憲法

(地方公共団体)
第93条

1項
地方公共団体には,法律の定めるところにより,その議事機関として議会を設置する。

2項 
地方公共団体の長,その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は,その地方公共団体の住民が,直接これを選挙する。 

【宅建六法】日本国憲法の目次へ