日本国憲法
 

(勤労の権利・義務等)
第27条 

1項
すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。

2項 
賃金、就業時間、休息その他の勤労条件に関する基準は、法律でこれを定める。

3項 
児童は、これを酷使してはならない。

 

【宅建六法】日本国憲法の目次へ