刑法
 

(親族による犯罪に関する特例)
第105条 

前二条の罪については、犯人又は逃走した者の親族がこれらの者の利益のために犯したときは、その刑を免除することができる。

【宅建六法】刑法の目次へ