墓地、埋葬等に関する法律
 

第2条

1項
この法律で「埋葬」とは、死体(妊娠4箇月以上の死胎を含む。以下同じ。)を土中に葬ることをいう。

2項 
この法律で「火葬」とは、死体を葬るために、これを焼くことをいう。

3項
この法律で「改葬」とは、埋葬した死体を他の墳墓に移し、又は埋蔵し、若しくは収蔵した焼骨を、他の墳墓又は納骨堂に移すことをいう。

4項
この法律で「墳墓」とは、死体を埋葬し、又は焼骨を埋蔵する施設をいう。

5項
この法律で「墓地」とは、墳墓を設けるために、墓地として都道府県知事(市又は特別区にあつては、市長又は区長。以下同じ。)の許可を受けた区域をいう。

6項
この法律で「納骨堂」とは、他人の委託をうけて焼骨を収蔵するために、納骨堂として都道府県知事の許可を受けた施設をいう。

7項 
この法律で「火葬場」とは、火葬を行うために、火葬場として都道府県知事の許可をうけた施設をいう。

【宅建六法】墓地、埋葬等に関する法律の目次へ