民法(第五編)
 

(相続財産の管理人の代理権の消滅)
第956条 

1項
相続財産の管理人の代理権は、相続人が相続の承認をした時に消滅する。

2項
前項の場合には、相続財産の管理人は、遅滞なく相続人に対して管理の計算をしなければならない。

【宅建六法】民法(第五編)相続の目次へ