民法(第五編)
 

(限定承認の方式)
第924条 

相続人は限定承認をしようとするときは、第915条第1項の期間内に、相続財産の目録を作成して家庭裁判所に提出し、限定承認をする旨を申述しなければならない。

【宅建六法】民法(第五編)相続の目次へ