民法(第三編)
 

(寄託者による損害賠償)
第661条 

寄託者は、寄託物の性質又は瑕疵によって生じた損害を受寄者に賠償しなければならない。ただし、寄託者が過失なくその性質若しくは瑕疵を知らなかったとき、又は受寄者がこれを知っていたときは、この限りでない。

【宅建六法】民法(第三編)債権の目次へ