民法(第三編)
 

(隔地者間の契約の成立時期)
第526条 

1項
隔地者間の契約は、承諾の通知を発した時に成立する。

2項 
申込者の意思表示又は取引上の慣習により承諾の通知を必要としない場合には、契約は、承諾の意思表示と認めるべき事実があった時に成立する。

【宅建六法】民法(第三編)債権の目次へ