民法(第二編)
 

(抵当権の規定の準用)
第361条 

不動産質権については、この節に定めるもののほか、その性質に反しない限り、次章(抵当権)の規定を準用する。

【宅建六法】民法(第二編)物権の目次へ