民法(第二編)
 

(地役権の時効取得)
第284条 

1項
土地の共有者の一人が時効によって地役権を取得したときは、他の共有者も、これを取得する。

2項 
共有者に対する時効の中断は、地役権を行使する各共有者に対してしなければ、その効力を生じない。

3項 
地役権を行使する共有者が数人ある場合には、その一人について時効の停止の原因があっても、時効は、各共有者のために進行する。

【宅建六法】民法(第二編)物権の目次へ