民法(第二編)
 

(裁判による共有物の分割)
第258条 

1項
共有物の分割について共有者間に協議が調わないときは、その分割を裁判所に請求することができる。

2項 
前項の場合において、共有物の現物を分割することができないとき、又は分割によってその価格を著しく減少させるおそれがあるときは、裁判所は、その競売を命ずることができる。

【宅建六法】民法(第二編)物権の目次へ