民法(第二編)
 

(不動産の付合)
第242条 

不動産の所有者は、その不動産に従として付合した物の所有権を取得する。ただし、権原によってその物を附属させた他人の権利を妨げない。

【宅建六法】民法(第二編)物権の目次へ