民法(第四編)
 

(財産の管理における注意義務)
第827条 

親権を行う者は、自己のためにするのと同一の注意をもって、その管理権を行わなければならない。 

【宅建六法】民法(第四編)親族の目次へ