民法(第一編)
 

(3年の短期消滅時効)
第170条 

次に掲げる債権は、3年間行使しないときは、消滅する。ただし、第2号に掲げる債権の時効は、同号の工事が終了した時から起算する。
1号
医師、助産師又は薬剤師の診療、助産又は調剤に関する債権
2号
工事の設計、施工又は監理を業とする者の工事に関する債権

【宅建六法】民法(第一編)総則の目次へ