民法(第一編)
 

(破産手続参加等)
第152条 

破産手続参加、再生手続参加又は更生手続参加は、債権者がその届出を取り下げ、又はその届出が却下されたときは、時効の中断の効力を生じない。

【宅建六法】民法(第一編)総則の目次へ