民法(第一編)
 

(任意代理人による復代理人の選任)
第104条 

委任による代理人は、本人の許諾を得たとき、又はやむを得ない事由があるときでなければ、復代理人を選任することができない。

【宅建六法】民法(第一編)総則の目次へ