民法(第一編)
 

(管理人の権限)
第28条 

管理人は、第103条に規定する権限を超える行為を必要とするときは、家庭裁判所の許可を得て、その行為をすることができる。不在者の生死が明らかでない場合において、その管理人が不在者が定めた権限を超える行為を必要とするときも、同様とする。

【宅建六法】民法(第一編)総則の目次へ