農地法
 

(契約の文書化)
第21条 

農地又は採草放牧地の賃貸借契約については、当事者は、書面によりその存続期間、借賃等の額及び支払条件その他その契約並びにこれに付随する条約の内容を明らかにしなければならない。

【宅建六法】農地法の目次へ