国土利用計画法
 

(助言)
第27条の2 

都道府県知事は、第23条第1項の規定による届出があつた場合において、その届出をした者に対し、その届出に係る土地に関する権利の移転又は設定後における土地の利用目的について、当該土地を含む周辺の地域の適正かつ合理的な土地利用を図るために必要な助言をすることができる。

【宅建六法】国土利用計画法の目次へ