建築基準法
 

(承継)
第68条の15 

第68条の11第1項の認証を受けた者(以下この章において「認証型式部材等製造者」という。)が当該認証に係る型式部材等の製造の事業の全部を譲渡し,又は認証型式部材等製造者について相続,合併若しくは分割(当該認証に係る型式部材等の製造の事業の全部を承継させるものに限る。)があつたときは,その事業の全部を譲り受けた者又は相続人(相続人が2人以上ある場合において,その全員の同意により当該事業を承継すべき相続人を選定したときは,その者。以下この条において同じ。),合併後存続する法人若しくは合併により設立した法人若しくは分割によりその事業の全部を承継した法人は,その認証型式部材等製造者の地位を承継する。ただし,当該事業の全部を譲り受けた者又は相続人若しくは合併後存続する法人若しくは合併により設立した法人若しくは分割により当該事業の全部を承継した法人が第68条の12各号のいずれかに該当するときは,この限りでない。

【宅建六法】建築基準法の目次へ