建築基準法
 

(目的)
第1条 

この法律は,建築物の敷地,構造,設備及び用途に関する最低の基準を定めて,国民の生命,健康及び財産の保護を図り,もつて公共の福祉の増進に資することを目的とする。

【宅建六法】建築基準法の目次へ