特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律

(経過措置)
第38条

この法律に基づき命令を制定し、又は改廃する場合においては、その命令で、その制定又は改廃に伴い合理的に必要と判断される範囲内において、所要の経過措置(罰則に関する経過措置を含む。)を定めることができる。

【宅建六法】特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律の目次へ