宅地建物取引業法施行規則
 

(宅地建物取引業保証協会の指定の申請)
第26条の2 

1項
法第64条の2第1項の指定を受けようとする者は、次の各号に掲げる事項を記載した別記様式第17号による指定申請書を国土交通大臣に提出しなければならない。
1号
名称及び住所並びに代表者の氏名
2号
事務所の所在地
3号
資産の総額

2項 
前項の指定申請書には、次の各号に掲げる書類を添付しなければならない。
1号
登記事項証明書
2号
社員である宅地建物取引業者の商号又は名称、住所、免許証番号及び免許の年月日を記載した書類
3号
法第64条の3に掲げる業務の実施に関する基本的な計画
4号
役員が法第64条の2第1項第4号イ及びロに該当しないことを誓約する書面
5号
資産の種類及びこれを証する書類

3項
前項第2号の書類は、宅地建物取引業者の免許を受けた国土交通大臣又は各都道府県知事ごとに別紙として2部添付するものとし、前項第4号の誓約書の様式は、別記様式第18号によるものとする。

【宅建六法】宅地建物取引業法施行規則の目次へ