宅地建物取引業法施行規則
 

(宅地建物取引士証の書換え交付)
第14条の13

1項
宅地建物取引士は、その氏名又は住所を変更したときは、法第20条の規定による変更の登録の申請とあわせて、宅地建物取引士証の書換え交付を申請しなければならない。

2項
前項の規定による書換え交付の申請は、宅地建物取引士証用写真を添付した別記様式第7号の4による宅地建物取引士証書換え交付申請書により行うものとする。ただし、住所のみの変更の場合にあっては、宅地建物取引士証用写真は添付することを要しないものとする。

3項
宅地建物取引士証の書換え交付は、当該宅地建物取引士が現に有する宅地建物取引士証と引換えに新たな宅地建物取引士証を交付して行うものとする。ただし、住所のみの変更の場合にあつては、当該宅地建物取引士が現に有する宅地建物取引士証の裏面に変更した後の住所を記載することをもつてこれに代えることができる。

【宅建六法】宅地建物取引業法施行規則の目次へ