宅地建物取引業法施行規則
 

(試験委員の要件)
第13条の5 

法第16条の7第1項の国土交通省令で定める要件は、次のいずれかに該当する者であることとする。
1号
学校教育法(昭和22年法律第26号)による大学において民事法学、行政法学、租税法学、不動産鑑定理論、土木工学又は建築学に関する科目を担当する教授若しくは准教授の職にあり、又はあつた者その他これらの者に相当する知識及び経験を有する者
2号
国又は地方公共団体の職員又は職員であつた者で、第8条各号に掲げる事項について専門的な知識を有するもの

【宅建六法】宅地建物取引業法施行規則の目次へ