宅地建物取引業法
 

(試験)
第16条 

1項
都道府県知事は、国土交通省令の定めるところにより、宅地建物取引士資格試験(以下「試験」という。)を行わなければならない。

2項

試験は、宅地建物取引業に関して、必要な知識について行う。

3項
第17条の3から第17条の5までの規定により国土交通大臣の登録を受けた者(以下「登録講習機関」という。)が国土交通省令で定めるところにより行う講習(以下「登録講習」という。)の課程を修了した者については、国土交通省令で定めるところにより、試験の一部を免除する。

【宅建六法】宅地建物取引業法の目次へ